48231

健康ピラティス

脳梗塞のリハビリにピラティスが最適だと知ってましたか?

コントロロシジー

 

今回はPSGAやWSでお世話になっているロスアンゼルス在住「LALA Style」CEO榎本氏

彼のメルマガ記事と私のレッスンでのポイントやLAでの体験などを織り交ぜながら進めます。

「脳梗塞のリハビリにピラティスが適している理由」

ピラティスのコントロロジー6原則をベースにあげていきます

 

ピラティスを、脳梗塞の治療に活用する方法を生み出したのは、テレサ・ウォングPT

神経系において、17年間、患者に携わってきたテレサ・ウォング理学療法士は、

13年前に初めて、ピラティスに触れました

この人がいなければ、ピラティスはここまで広まっていなかったといわれるくらいだそうです。

テレサによると、脳梗塞の患者にも

「ピラティス6原則コントロロジー」は非常に有益で、

回復のスピードを最大限に高める為に必要不可欠なものとされています

47644

その6原則とは

「センタリング・コントロール・呼吸・正確さ・集中・フロー」

 

1.センタリング

脳梗塞の後に起きやすいのが半身麻痺です

そのリハビリは、脳内で「頭と体の繋がり」を復活させることを目的として行われます

患者はエクササイズで、意識を体のセンタにフォーカスして、コアを強化します

すると、

脳内にエクササイズの「自己修正パターン」が作られ、患者の体への意識が変わり、

回復に向かいやすくなるわけです。

 

私のレッスンでも常に自身でセンターを取ることを意識してもらいいます。

それには

脊柱がただしくキャリッジやマットについているか

ピラティススタンスの踵が常におへそのラインで動いていくか

確認しながら行います

 

~~~寄り道~~~

 

アメリカでは45秒毎に1人が脳梗塞を発症する」と言われるくらい、脳梗塞の患者さんが増えています

年に70万人が病院に運ばれ、50万人が初めての発症。

そして低年齢化も問題で、30%が65歳以下の方達です
定年していない方がこれだけ、脳梗塞を発症しているという事実
これだけの稼ぎ頭が、一家を支える為の仕事ができない状況にあるわけです
また、脳梗塞発症の6か月後の時点で、

全体の30%の方が何らかの麻痺で歩行にサポートが必要な状況だと言われています
しかし

ロングタームのスタディによると、

体の機能が完全に回復する人もたくさんいるという報告もあり、希望が持てるのも事実です。

 

2.コントロール
ピラティスは、神経組織を刺激して、脳梗塞の前の状態(脳が体全体をコントロールしていた状態)に戻す為、

神経を再度繋ぎ合わせる働きをします。

効果的な呼吸とコアの強化を適度にコントロールしつつ行うことで、

安定性が増し、筋肉のアンバランスさが取り除かれ、

アラインメントが矯正されます。

 

私のレッスンでは

アブシリ-ズの伸展方向の脚の位置

Cカーブのキープ

特にローリングライクアボール・やショートボックスシリーズでの脊柱の安定をみていきます

 

~~~寄り道~~~

では、日本の脳梗塞事情はどうなのか調べてみました

 

厚生労働省発表の「平成26年 患者調査の概況」によると

脳血管疾患の総患者数(継続的な治療を受けていると推測される患者数)は117万9,000人

男性59万2000人、女性58万7000人

また、推計患者数(この調査を行った日に全国の医療機関で治療を受けたと推測される患者数)によると、

脳血管疾患の入院患者数は15万9,400人、外来が9万4,000人

驚きの数字ですねー

死亡原因では4位となっています。

 

3.フロー
エクササイズ間のスムーズなフローが、

効果的なリハビリプログラムでも不可欠です。

半身麻痺の方は、麻痺していない側を集中して使って行動する傾向があるので、

体は自然とアンバランスになってしまいます。

効果的なリハビリプログラムがピラティスを含む理由は、

一連のフローがあるからです。

そのフローのお蔭で背骨がストレッチされ、

次に骨盤エリアが動かされ可動域が広がり

最終的に体のバランスが良くなるのです。

 

レッスンではシリーズものはできるだけ連続して行っていきます

ロングストレッチシリーズ・ニーストレッチシリ-ズなどは

続けて頑張ってもらいます!

 

~~~寄り道~~~

48013

私がLAでセッションを受けたトレーナーのリサ

彼女の驚くべき秘密!!!

私がLAで訪れたスタジオ、ウエスウッドにある「Sheppard Method Pilates」

オーナーでアメリカでは有名なトレ-ナーのリサ・シェパードも

2006年に脳梗塞を経験した1人なのですと!

今では、手術前の状態に戻り何も不自由なくピラティス指導をしていますが

その状態に戻るまでに、手術後2年かかったそうです。

私はその時は全く知らず、、、素晴らしいセッションをうけました

とにかく優しく丁寧な指導で、

ジイっと観察するのではなく、ブリージングとフローな動きを自身の体で表現しながら一緒に動くスタイルで

ピラティス指導の自由さを教えていただき感動しました。

今思えば、自身の経験があるからこその独自の指導法だったのですね。

 

.ブリージング
効果的に呼吸をしそれをコントロールすることはとても大切です。

呼吸は、脳梗塞の後、体が疲れやすくなる原因のひとつである「筋痙攣」を減らすのに役立ちます。

効果的な呼吸はまた、アラインメントとバランスを改善しやすくして、姿勢の改善を促進します。

 

レッスンでも呼吸は大切にしています

ブレスエクササイズは一番最初に必ずいれます

皆さん忙しくいらして、レッスンに切り替える前にまず呼吸で安定していただきます

スパインストレッチのように強い屈曲の場合は特に呼吸をしっかりです。

 

5.プリサイジョン(正確さ)
リフォーマーを用いて、正確なフォームでピラティスを行うことにより、

短期間で驚くような症状の改善に繋がります。

脳梗塞に対応する為のエクササイズは、

回数をこなせば良いというものではありません。

質の高い動きを数少なく行うことが重要なのも、

ピラティスが脳梗塞のリハビリに適している理由の一つでもあります。

リフォーマーレッスンでは

ストマックマッサージは特に体制のキープが難しいもの

しっかりインナーユニットをきかせていくところですね。

 

6.コンセントレーション
集中してピラティスを行うことで、

各体の部分への意識をフォーカスし易くなり、

弱くて治療が必要な部分が分かるようになるので、

更なる回復に近付くことができます。

 

私のグループマットのクラスでは特に集中を意識します

周りの人が気になるからです

ほんとうに自身の体と向きあえるような環境作りが大切だと考えています。

47647

 

まとめ

以上のように、ピラティスは自己修正が可能なエクササイズです。

患者自身が体の悪い点や、アンバランスさに気付き、

体への意識が高めることができるので、

患者自身がリカバリープロセスを深く理解できるようになります

このような意味でピラティスがリハビリプログラムとして採用され、

それに貢献できるのはとても嬉しい事です

 

コントロロジー6原則を100年前に考案したピラティス氏は素晴らしい!!!

と思うわけであります。

日本でももっと医療従事者の方々にピラティスを知っていただけける機会があるといいなと思います。

現にうちでは接骨院の先生やPTの方もいらしていて

ピラティスの幅広さに感動していらっしゃいます!!

が、まだまだまだ…これからも引き続きがんばっていきたいと思います!

LINE@ではセミナーの先行予約情報などを配信しています、お友達登録していただけると嬉しいです!

友だち追加

ピラティスライフコーチに関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

関連記事

  1. fotolia_51422324
  2. きらめく雪と赤いハート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加

おすすめの記事

  1. きらめく雪と赤いハート
  2. Sensual blond beauty posing at the window
  3. Sheet music.
  4. BARBIE - word made from red foil balloons - 3D rendered.  Can be used for an online banner ad or a print postcard.
  5. fotolia_51422324

最近の記事

  1. 脳梗塞のリハビリにピラティスが最適だと知ってましたか?
  2. ところ変わればピラティスも変わる・アメリカ東・西、そして日本…
  3. 【人が街をつくる・人が環境をつくる、そしてその街、環境が人を…
  4. 【目立ってなんぼ… 突き出よ!子供たち】
  5. 愛は距離をも超える
  1. BARBIE - word made from red foil balloons - 3D rendered.  Can be used for an online banner ad or a print postcard.

    遊びピラティス

    憧れのBarbieにピラティスで1歩近づける!美しい姿勢としなやかな体、ヒールで…
  2. Sheet music.

    仕事ピラティス

    音楽とレッスン BGM次第であなたのレッスンがかわる!天国と地獄?の差・・・音楽…
  3. きらめく雪と赤いハート

    健康ピラティス

    ピラティスを広めるためにはニーズに応える指導が大切。だれでも・どこでも・ピラティ…
  4. Silhouette of woman doing yoga at sunset

    幸せピラティス

    あなたはクライアントに最高レベル・最新エクササイズを提供できていますか?インスト…
  5. Sensual blond beauty posing at the window

    幸せピラティス

    「美」への案内人になっていますか?ピラティスはそのツールとして確実なもの。そして…
PAGE TOP