PROFILE

ピラティスライフコーチ Satsuki

私はピラティスとキッズダンスの専門スタジオを東京練馬で経営しています。
指導歴は25年、今までに15,000時間以上、のべ17,000人のクライアントの指導をしてきました。そして、スタジオは今年で10年目を迎えます。

しかし、そんな私は、幼少時代より体が弱く、学生時代は運動部に入部するも幽霊部員でした。
運動とは全く無縁の学生時代。いつも体は不調でした。
就職・結婚・出産・子育てとともにますます不調に拍車がかかり、ぎっくり腰を何度も経験しました。
この辛さからなんとか抜けたいと医師のすすめでやっと運動をすることになったのです。

すると、みるみる体調は改善、快調になり、運動の重要性を身をもって体感しました。
その後、自分と同じような不調を抱える人に運動の有効性を知ってもらいたいと、運動を仕事としていくことを決め、インストラクターの資格を取得しました。

インストラクターとしては遅いスタートでしたが、ママ友サークルからはじめ、スポーツクラブ・カルチャーセンターと順調に活動の場を広げ、13年目を迎えた頃,夫の援助でスタジオオープンすることになったのです。

念願のスタジオオーナーとなり、自分のやりたいことが自由にできる場所で、やりがいのあるお仕事をし、どんなに利益が少なくても、全く気にする必要もなく、まさに幸せの絶頂にいたのです。

ところが、オープン5年目に夫の経営する会社が倒産!!

スタジオで生計を立てていかなければならない事態になってしまいました。

毎日必死でレッスンをこなし、家事に追われ、クタクタの日々をどれほど送ったでしょうか。
全く先も見えず、本当に苦しい毎日が続きました。
いくら一生懸命働いても収入が増えることもなく切迫した状態が続き、気がつけばスタジオを閉めることも考えるようになっていました。

気の休まることも無くただ我武者羅に走り続け、精も根も尽き果てた状態・・・

そんな状態の中、なんとかもう一度先を考えてみようと、なけなしのお金を全てかき集め、思い切ってアメリカに行ったのです。

そして、そこで、奇跡が起きます!!

本物ピラティスにふれ、素晴らしい先輩トレ―ナー達と出会い、彼女たちがどんな思いで仕事に向かい、どんなことをすればうまくいくのかを目の当たりにし、体験させてもらいいました。

本当に自分のやるべきことをみい出すことができたのです。

全ては自分の気持ち次第、そして、ビジネスを正しく行う必要があるということに気づかされたのです。

生活の中にピラティスがとけ込み、自らの力で健康を手に入れようとする人々。そして、それをサポートする素晴らしいトレ―ナー達のパワーと輝き。
なんて素晴らしい仕事なのだろう。

私はこの苦境の中でもピラティスをすることで自らの軸を取っていられたのではないだろうか。まさにジョセフ・ピラティスの唱える「コントロロジー」

ピラティスに助けられているのだ。たからこその今の私があるんだ。と

この感動を一刻も早くクライアントの皆さんに伝えたい!やるべきことがはっきり見えてきたのです。

今年スタジオは10年目を迎えます。

「ピラティスを軸とし不調をかかえる多くの人を健康に幸せに導く」
指導歴25年15,000時間のべ17,000人のクライアントを導いた経験をもっと確実なものにし生かしていくこと。そして、この素晴らしい仕事を次世代につなげていくこと。

しかし、現在ピラティスインストラクターの現状は厳しくなってきています。
広まる一方、悲しいかな価格破壊が始まっています。
もっと自信をもって!もっと評価されて良いはず!
それだけ価値のある仕事。その地位を向上させるのも自分の力なのです。

私たちピラティスインストラクターは、ピラティスの専門家ではあっても、ビジネスの専門家ではありません。

しかし、素晴らしい先生は、みなビジネスを成功させる方法を知っていて、それがとても重要だということを分かっています。

なぜなら、もしあなたがどんなに素晴らしい技術を持っていても、どんなに素晴らしい想いを抱いていても、それをあなたを必要としている多くの人に届ける方法を知らなければ、誰もあなたの技術や、あなたの想いを受けるとることができないからです。

つまり、ピラティスインストラクターにとっては、自分の想い、知識、技術を、それを必要としている全ての人に届ける方法、それがビジネスなのです。

わたしは、一念発起しアメリカに行き、大きなエネルギーをもらうことで奮起することができ、あらたな目標にむかって進むことを決意することができました。

その目標とは、過去の私のように、一生懸命働いているのに思うような収入が得られず、何をしていいか分からない、このままこの先どうなってしまうのだろうかと、大きな不安を抱えている多くのピラティスインストラクターに、「自分の心次第で人生は変えられるということ」、「しっかりとした収入を得る方法を手にいれてもらうこと」、「クライアントを真の幸せへと導く方法」を伝えていくことです。

ピラティスインストラクターは、ハードな筋力トレーニングでもなく、つらい食事制限をしいることもなく、クライアントのカラダを変化させることのできる専門家です。

また私たちは、クライアントのカラダだけでなく、ライフスタイルそのものに素晴らしい影響を与えることができます。

ですから、わたしは、「ピラティスを軸とし不調をかかえる多くの人を健康に、そして幸せなライフスタイルへと導く」ピラティスインストラクターを日本中に増やしたいのです!!

同じ志をもつインストラクター達が自信を持ち輝き、クライアントを導き続けられるように私の持てる力をだし、サポートしていきたいと考えています。

【資格】
peak pilates 認定
マットフル・pps1・チェアlevel2・バレルlevel2・Mveチェア
ダビンチボディボード協会認定
ダビンチボードマスタートレーナー・ダビンチスカイボーディングトレーナー
SPJ認定パワーヨガインストラクター
ウエーブストレッチ協会認定インストラクター
Tony Tee認定インターロックリズムトレーナー

【活動】
ダビンチボードインストラクター・マスター養成
キッズピラティス・ワークショップ開催
東京都練馬区 NPO法人SSC運動指導員
埼玉県和光市 生涯学習指導員
コナミスポーツクラブ
その他、学校・病院等で子供から高齢者・健常者から障害者まで幅広く指導

【掲載雑誌】
月刊フィットネス・ジャパン
・「子供の指導法」
・「サードウエーブを探せ」表紙

【出演番組】
ケーブルテレビ
・lala TV 「BEAUTY GEEK」
・「ジモトピ」

友だち追加

おすすめの記事

  1. きらめく雪と赤いハート
  2. Sensual blond beauty posing at the window
  3. Sheet music.
  4. BARBIE - word made from red foil balloons - 3D rendered.  Can be used for an online banner ad or a print postcard.
  5. fotolia_51422324

最近の記事

  1. ところ変わればピラティスも変わる・アメリカ東・西、そして日本…
  2. 【人が街をつくる・人が環境をつくる、そしてその街、環境が人を…
  3. 【目立ってなんぼ… 突き出よ!子供たち】
  4. 愛は距離をも超える
  5. ダンスで教育って楽しい
  1. Cute funny children in dance studio

    遊びピラティス

    ダンスで教育って楽しい
  2. 首都高の高架下

    幸せピラティス

    愛は距離をも超える
  3. Silhouette of woman doing yoga at sunset

    幸せピラティス

    あなたはクライアントに最高レベル・最新エクササイズを提供できていますか?インスト…
  4. きらめく雪と赤いハート

    健康ピラティス

    ピラティスを広めるためにはニーズに応える指導が大切。だれでも・どこでも・ピラティ…
  5. Sensual blond beauty posing at the window

    幸せピラティス

    「美」への案内人になっていますか?ピラティスはそのツールとして確実なもの。そして…
PAGE TOP